生徒さんの作品12

2007.05.27 23:03|生徒さんの作品
作品21 作品22 作品23
渋くて重厚な面持ちの花器、美しい均窯釉の鉢、面取りが効果的な湯飲み茶碗、
力強い印象の花器、タタラ作りの角壺、よく出来ています。
作品展が近づいてきたからでしょうか、少し大きめの作品も増えてきましたね。

テーマ:陶芸
ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

「お礼」

「若先生」  大変ご苦労だったと思いますが「ブログ」を立ち上げて下さってありがとうございます。 「パソコン」の取り扱いが素人なもんですから~なかなか「コメント」を入れることが出来なくて失礼いたしました。

「私」の作品も載せてくださって嬉しい限りです。

いよいよ「作品展」も近づきみなさん「作品作り」に懸命のことと存じます。

「私」の「作品展展示作品」は「お茶」の道具一式で纏めたいと思って作ってますがなかなか上手くいきません。  今までのなかでは「おうす茶碗」の一つだけ「お気に入り」で出来てます。

あと暫く「ガンバッテ」みます。

また何か「ご指導」下さることがあれば「メ-ル」を下されば嬉しいです。

これからは「このブログ」を楽しみに見せて頂きます。

先生のお話によると「鈴鹿方面」のかたが「一日体験」で来られるそうで
「効果満点」ですね~。

今後とも是非「続けて」掲載して下さるようにお願いいたします。

ありがとうございました。                  堀井

こちらこそ

弘楽様
ご丁寧なコメントを頂きどうもありがとうございますe-2
弘楽さんには、つちのかいとしてとてもお世話になっていまして、
たいへん感謝しております。e-466
今年の弘楽さんの作品展のテーマは茶道具ですかe-423
楽しみにしてますe-420
私も作品展向けはこれから頑張ります!
非公開コメント

ご予約はこちら

 WEBで予約

(WEB予約は前日24時までです。それ以降はお電話かメールでお願いします)


0742-31-2916

togei.nara@gmail.com

(携帯でPCメールを拒否設定されている方は返信できませんので他の方法でご連絡ください)

教室のご紹介

ならまち陶芸教室つちのかいへようこそ♪

ならまち陶芸教室つちのかいへようこそ♪
「ならまち」と呼ばれる、奈良市の旧市街にて明治時代より陶器店を営み、やきものに携わって参りました。信楽の窯元に20年通い修行をした父と、同じく信楽で技術指導を受けた息子の二人で陶芸教室をやっています。生徒の皆さんが、土と触れあい、自由に創作する事で、心が安らげる楽しい時間を過ごして頂く事を大切に考えています。
詳細は陶芸教室ご案内をご覧下さい
◆教室ご案内と地図



所在地:奈良市川之上町

カテゴリー

過去の記事はこちらからご覧ください

営業時間twitter

営業時間はこちらをチェック!何も書いてない日は休業日です(書き忘れてるだけの場合もありますが(^_^;)

visitors

welcome!